おはようございます(*^-^*)

GW最終日
Uターンラッシュの中
ガーーーーん( ̄▽ ̄)
と、、なりそうな人の多さや大渋滞。。

そんな中、皆さまが
少しでもスムーズに家路に着けるよう
願っています.。.:*♡

 

さて、本日は
『ジェルを継続しても爪を傷めない理由②』
に、ついてお話をさせていただきます^^

まず始めに、ジェルネイルの継続で
地爪を傷めてしまう理由をお伝えします。

地爪を傷めてしまう原因の1つが
『地爪の削り過ぎ!』によるものです。

なぜなら、ジェルをオフする際や
ジェルを塗布する前
『必要以上に地爪を削り過ぎている』
その事が地爪を傷める原因になのです。

では、どうしたら良いのでしょうか?

解決策としては

①ジェルのオフは丁寧に!
出来るだけ溶かしてオフをする。

②ジェルを塗布する前、地爪の状態を見極め
お客様の爪の状態に合わせた下準備をする。

この2点に気を付けて施術を行う事ができれば
お客さまの地爪の状態は
今よりも確実に良い方向へと変化します^^

当店では、
ジェルを継続しても地爪を傷めないよう
お客さま一人ひとりの爪の状態を見極め
ジェルのオフと下準備を徹底し

『ジェルを継続しても地爪が傷まない』
この事を、最優先に考え施術を行っております^^

 

少しの知識で『ジェルを継続しても地爪が傷まない』

何かのご参考にしていただければ幸いです^^

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私の生まれ育った町は
『最強のパワースポット』
の、、名を持つ
『淡路島』

 

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です